ベンチャー創出・育成

UNIVERSITY START-UP

画像をクリック/タップすると詳細記事をご確認いただけます。

今年度も、大学発ベンチャー創出・育成プログラムの一環として「試作開発支援」を研究委託型の事業として実施します。 事業化を目指した試作開発や、仮説検証、概念実証のための研究について、正会員機関に所属する研究者等にACFが委託し、その資金を支援するものです。
是非、ご応募ください。

候補者の発掘・伴走支援(福島テックプランター)

自らの技術で社会課題を解決を目指す県内の大学・教育機関に所属する研究者・学生を対象に、県内外の企業との連携を通して事業化を目指すプログラムです。「福島テックプランター」へエントリーすることで下記の支援を受けることができます。 ※福島テックプランターは株式会社リバネスによるアクセラレータプログラムです。
(株式会社リバネスのページへ飛びます)

試作開発支援

アイデアや手法などが実現可能かを確認するため、製品 やシステムの簡易版を作り、実際に使うことで具体的な検証を行う為の支援です。

知財戦略支援

特許法律事務所と連携し、知財戦略に関する幅広い指導・助言から技術の活用方策の検討、具体的な権利化にわたる総合的な支援を行います。

経営相談支援

採択されたチームは、無料で起業に向けた相談を受けることができます。専門知識を持つアドバイザーによる経営相談支援を行います。