【募集】試作開発支援について

アカデミア・コンソーシアムふくしまに所属する教職員(研究者等)及び大学院等学生を含む皆さまへ

 

アカデミア・コンソーシアムふくしま(ACF)(*1)では、今年度も大学発・ベンチャー抄出・育成プログラムの一環として「試作開発支援」を研究委託型の事業として実施します。

詳しくは添付1の応募要領(PDF)をご参照ください。

これまでの3年間は、福島テックプランター(*2)と一体のプラグラムとして運営する株式会社リバネスのもと実施されて参りました。

今年度の「試作開発支援」事業も、基本的には去る11月27日開催された第4回福島テックプラングランプリ(*3)など、「福島テックプランターによるシーズ発掘を起点とした、社会実装への試作開発、実証やトライアル支援等」の枠組みから大きくは変わりません。

しかしながら比較的大きなこの支援プログラムの「入り口」が、福島テックプランターのエントリーにのみ限られるため、今回、ACF内で公開募集することで参加機会を担保することとしました。

こちらに添付した募集要項の通り、募集締め切りは12月14日と日程は大変短いのですが、既に、「研究シーズを社会実装に向け、試作開発や実証に取り組む計画がある」といった皆様に、ご活用いただければと存じます。

 

2021年12月3日

アカデミア・コンソーシアムふくしま事務局

照会先 加藤 拓也
電話 024-548-5293
e-mail acf-kato@adb.fukushima-u.ac.jp

【書類ダウンロード】

添付1 PDF文書   1_試作開発【応募要領】(1201)
添付2 WORD文書 2_試作開発【応募申請書類(応募様式】(1201)

(*1)福島県内に設置してあるすべての大学・短大・高専及びテクノアカデミーの全19高等教育機関


(*2)福島テックプランター(株式会社リバネスのWEBサイトに遷移します)


(*3)第4回福島テックプラングランプリ(同上)