再エネ・地域フロンティア
人材養成事業のお知らせ
(最終更新日:平成30年5月9日)


概 要

今年度よりアカデミア・コンソーシアムふくしまが福島県からの委託を受け、新たに開始する再生可能エネルギー関連人材の養成事業です。地中熱、太陽光、風力、バイオマス、水素エネルギーに関して座学やフィールドワークを通して、専門性と実践力を有する再エネ人材養成を目的に事業を開始します。

詳 細

6月に「地中熱・未利用熱活用事業人材養成コース」Aコース、Bコースを開催します。
太陽光や風力、水力発電の普及に伴い、電気による熱利用への転換が求められています。電気による熱利用を効率的に行うためには、ヒートポンプの利用が欠かせません。効率の高いヒートポンプを、さらに効果的に利用するためには、用途やシステム、気候・風土や立地等の特性を活かした熱源選択が重要です。そこで、地中熱や地下水熱、下水熱や河川水熱、温泉排湯熱等の未利用熱活用技術を導入できる人材を養成するためのコースを設けました。地中熱・未利用熱活用技術は多岐にわたることから、利用側のエネルギー、地中熱や未利用熱の採放熱する側を学ぶAコースと、建築環境やシステム技術を学ぶBコースの2コースを開講します。詳しくは開催案内ダウンロードしてご覧ください。
新人教育や新規事業開拓をお考えの各企業の教育担当の方は、社員の皆さまの受講を是非ともご検討ください。(受講料は無料ですが別途テキストの購入が必要です。)

お申込みについて

受講希望される方は申込書をダウンロードし必要事項を記入の上、メール添付又はFAXにてお申し込みください。事業所等から複数人のお申し込みの際は複数人用の申込書をお使いください。
全日程の受講が基本となりますので、全日程参加申込者を優先いたします。なお、定員(40名)になり次第締め切りいたします。

ダウンロード

開催案内パンフ
「地中熱・未利用熱活用事業人材養成コース」開催案内:ダウンロード(PDF形式/1.5MB)

Aコース:地中熱・未利用熱採放熱技術習得コース申込書ダウンロード(PDF形式/875KB)
日時:6月19日(火)〜6月23日(土) 10:10〜17:30
場所:郡山市民交流プラザ(ビッグアイ7階)
※ 複数人のお申込みの際は,こちらのファイル(.xlsx形式/17KB)をご利用ください。

Bコース:建築・環境・システム技術習得コース申込書ダウンロード(PDF形式/860KB)
日時:6月26日(火)〜6月30日(土) 10:10〜17:30
場所:郡山市民交流プラザ(ビッグアイ7階)
※ 複数人のお申込みの際は,こちらのファイル(.xlsx形式/17KB)をご利用ください。

お申込み・お問い合わせ

地域創造支援センター(国立大学法人 福島大学 地域連携課内)
TEL:(024)548-8358
E-mail:f-coreadb.fukushima-u.ac.jp
※◆を半角アットマーク(@)に置き換えてお送りください。

[ トップページへ戻る ]